越谷駅前に和テイストの建物が?!「ガーヤちゃんの蔵屋敷」がオープン


5/21(sun)にオープン!

ガーヤちゃんの蔵屋敷 越谷

江戸時代の『蔵』をイメージた外観

越谷駅東口をでて左にすすむと、一際目を引く和風テイストの建物こそ、越谷の魅力を発信する施設「ガーヤちゃんの蔵屋敷」。

コンセプトは、こしがやを「持ち帰る」「食する」「案内する」「体験する」などとのこと。

ガーヤちゃんの蔵屋敷 越谷

お惣菜や、パン、いちご雪も

いちご雪
“旬感凍結”したイチゴを丸ごと削りだし、“雪”のようなイチゴの新食感が味わえるスイーツ。
また、特製イチゴソースと練乳入りクリームを加えることで、一度に3つの味わいを楽しむことができます。

http://www.city.koshigaya.saitama.jp/kanko/zenpanannai/gaaya_kurayashiki_0521.html

越谷ブランドのお菓子やグッズ

こしがやを持ち帰る(販売コーナー)

こしがやブランド認定品や伝統的手工芸品、越谷特別市民「ガーヤちゃん」グッズなどの商品のほか、阿波踊りで交流のある徳島市や日光街道の連携都市などの人気商品を販売します。

体験コーナー

こしがやを体験する(体験コーナー)

越谷せんべいの手焼き体験や越谷だるまの絵付け体験などの伝統的地場産業、さらには、地域を代表する逸品の実演販売等を行います。

休憩&イートインコーナーも

ガーヤちゃんの蔵屋敷 越谷

まとめ

蔵をイメージした外観は、見ているだけでも異次元に来た気分。パンや、いちごのかき氷をその場で食べることができたり、

越谷ブランドのお菓子やグッズを購入出来たりと楽しい施設です。

親戚や里帰りするときに、越谷名物をおみやげにするのもいいですね!

おせんべいの手焼き体験や、ジオラマの操作は子供も楽します!お子様連れにもおすすめな施設です!

営業時間など

越谷市のサイトはこちら>>http://www.city.koshigaya.saitama.jp/kanko/zenpanannai/gaaya_kurayashiki_0521.html

営業時間

9時~20時
※以下のとおり、各コーナーによって営業時間が異なりますので、ご注意ください
・販売コーナー:9時~19時
・飲食コーナー:10時~20時
・鉄道ジオラマコーナー:10時~18時
・体験コーナー:10時~17時(開催状況は、越谷市観光協会へお問い合わせください)

休館日

月2回、年末年始
※6月は、14日(水)と21日(水)が休館日となります

場所

越谷市弥生町505番2(越谷駅東口(北側)高架下)

電話番号

048-940-5550

越谷駅